e-Learningシステム(Moodle)

対象

学生 教職員

サービス内容

e-Learningシステムとはパソコンやスマートフォンなどを利用して学習するためのシステムです。授業で用いる資料の共有、レポートの受け渡し、質疑応答、簡単なテストの実施など、予習や復習も含む学習を支援する機能を備えます。福岡大学ではe-Learningシステムの一つである「Moodle(ムードル)」を提供しています。

ログイン

e-Learningシステムログインページ

PDF版マニュアル

学生向け動画版マニュアル【試験提供中】

※これらのマニュアルのタイトルは「e-Learningシステム」となってますが、マニュアルの内容は全てMoodleの操作方法に関するものです。

教員向け動画版マニュアル【試験提供中】

●入門編

●コンテンツ提供における豆知識

●遠隔授業のためのデジタルコンテンツ制作支援

 授業スタイルに合わせたコンテンツの制作方法の紹介。黒板やホワイトボードの代用として「自作の書画カメラ」を用いた板書型授業の実践方法なども紹介。

※動画のプレビュー表示ができない場合は動画ファイルをダウンロードした上で視聴してください。

申請方法

1. 申請書提出

 Moodleシステムコース開設・廃止申請書 の提出による申請

 ※動画版マニュアル Moodle入門 Vol.2 では申請書の記載方法と提出方法をご確認いただけます。

 ※教師権限(コースを編集できる権限)を複数人に付与することを希望する場合は教師権限付与依頼書を提出してください。

 

2. オンライン申請

 オンライン申請画面 を介した申請

 ※申請画面へのアクセスはFU_boxを経由してアクセスするため、福大IDによる認証が要求されます。福大IDやFU_boxの利用権限ををお持ちでない方(特に非常勤講師)は、申請書提出による申請をお願いします。

 

関連リンク