公認クラウドストレージ(FU_box)

 対象

学生 教職員 学外者

大学公認クラウドストレージ(FU_box)とは

 FU_boxは多様なデバイスでのファイル共有やアクセスを可能とするクラウドサービスです。高度で、セキュリティレベルが高く、構成員が円滑な情報の取り扱いを行えるよう利用者サービスとして導入しました。

ログイン方法

  FUポータル ⇒ 「共通」タブ ⇒ 「大学公認クラウドストレージサービス」FU_box

 からログインしてください。

 また、https://fukuoka-u.account.box.com/ から直接ログインできます。

利用マニュアル

大学公認クラウドストレージ

  学生用マニュアルサイトへ

  事務職員用 <福大IDの入力が必要です>

  教員用 <福大IDの入力が必要です>

 

Box for Office, Box for Gmail

  Box for Office、Box for Gmailインストール、共有リンク挿入手順書 <福大IDの入力が必要です>

クラウドサービス利用ガイドライン

 クラウドサービス利用ガイドライン <福大IDの入力が必要です>

FU_box 利用資格、利用期限

資格 利用期限
学生 在籍中は利用可。卒業等により籍がなくなった際にはBoxに保管したデータは削除されます。
教職員 在職中は利用可。離職時にはBoxに保管したデータは削除されます。

 

以下の資格の方は、利用申請書の提出が必要です。<福大IDの入力が必要です>

資格 利用期限
非常勤講師 在職中は利用可。年度更新が必要です。更新しない場合はBoxに保管したデータは削除されます。
アルバイト 在職中は利用可。年度更新が必要です。更新しない場合はBoxに保管したデータは削除されます。
学外利用者・派遣職員 在職中は利用可。年度更新が必要です。更新しない場合はBoxに保管したデータは削除されます。

 

利用可能容量、保管データ

・利用可能容量

 無制限

・最大ファイルサイズ

 15GB

・保管データ

 「クラウドサービス利用ガイドライン」に記載のとおり、データの保管には制限があります。詳細は「クラウドサービス利用ガイドライン」をご確認ください。

また、以下の申合せをご一読ください。

利用可能なアプリケーション

 PC用アプリケーション

 ・Box Drive

  対応OS: Box Driveのインストールとアップデート -boxcommunity-

   使い方: Box Driveの基本的な使用方法 -boxcommunity-

 ※Box Syncは利用できません。

 

 モバイルアプリケーション 

 ・Box for iPhone and iPad

  使い方: Box for iOSによるコンテンツの管理 -boxcommunity-

 ・Box for Android

  使い方: Box for Androidを使用したコンテンツの管理 -boxcommunity-

 ※モバイル端末からの利用はプレビューのみ可能です。ファイルのダウンロードはできません。

 

その他のアプリケーション

・Box for Office

 使い方: Box for Office -boxcommunity-

・Box for Gmail

 使い方: Box for Gmail -boxcommunity-

Box for Office、Box for Gmailインストール、共有リンク挿入手順書もあわせてご確認ください。<福大IDの入力が必要です>

・Box for Office Online

 使い方: Box for Office Online -boxcomminity-

卒業・退職後のデータについて

(データのバックアップについて)

・学生の場合

 卒業式の翌日から本サービスへのログインができなくなり、保存しているデータはすべて消去されます。

 

・職員の場合

 退職日の翌日から本サービスへのログインができなくなり、保存しているデータはすべて消去されます。

 

(データのバックアップ方法について)

一般的な方法は以下の通りです。

※学内規則上、学内非公開情報の学外持ち出しは禁止されておりますので、移行するデータについてはご注意ください。

 

・個人所有のPCやUSBメモリにデータをダウンロード

 

・一般に提供されているBoxのフリーアカウントを取得し、データを移行する

 ①https://account.box.com/signup/n/personal より、boxのフリーアカウントを作成する

 ②FU_boxアカウントから個人のBoxアカウントに対して引継ぎたいフォルダをコラボレーションする

 ③個人のBoxアカウントにおいて、コラボレーションされたフォルダから個人のBoxアカウント内のフォルダへコピーする

 

(共有フォルダについて)

FU_boxの「学内共有フォルダ」・「学外共有フォルダ」に他者を招待してデータを共有している場合、当該フォルダも削除され、招待された方もフォルダにアクセスできなくなりますのでご注意ください。

ほかの方が共有フォルダを引き続き使用される場合は、共有相手のアカウントで共有フォルダを再度作成してください。

 

(退職後、再度本学に勤務される場合) ※2020年3月31日付で退職される職員の方向け

退職後、非常勤講師やアルバイトとして再度本学に勤務される方で、FU_boxの継続利用を希望される方は、3月13日(金)までに必ず、『福岡大学グループウェア・福岡大学公認クラウドストレージサービス利用申請書』をご提出ください。

その際、引き続きFU_boxを利用される場合でも、フォルダの利用可否が変更になります。

退職後の身分で利用できないフォルダにデータがある場合、データは削除されます。

また、利用できないフォルダにご自身が作成した共有フォルダがある場合、招待された方もアクセスできなくなりますのでご注意ください。

職種別のフォルダの利用可否は、以下を参考に確認してください。

 

【非公開】→全員利用可

【学内共有】→専任の教育職員、教育技術職員、非常勤講師のみ利用可

【外部共有】→専任の教育職員、教育技術職員、非常勤講師のみ利用可

【○○学部共有】→学部所属の専任の教育職員のみ利用可

【文書管理】→全員利用可

【学生配付】→専任の教育職員、事務職員のみ利用可

【所属課共有】→事務部署に所属している事務職員のみ利用可

【役職共有】→事務部署に所属している役職者のみ利用可

よくある質問と回答

 こちらから閲覧できます。 <福大IDの入力が必要です>

関連リンク