2000年度 総合情報処理センター利用状況報告

情報ネットワーク関連 情報処理システム関連 情報処理教育システム関連


0.利用登録者数

2000/12/31時点でのセンター関連システムの利用登録者数を下表に示す。

所属 情報処理システム 電子メールサービス
学生 職員 職員
人文学部 1,832 30 105
法学部 3,857 1 14
経済学部 3,771 26 42
商学部 3,879 23 46
商学部二部 981 - -
理学部 1,134 63 101
工学部 3,358 92 137
医学部・病院 432 69 458
薬学部 809 13 59
スポーツ科学部 1,206 18 44
大学院生 630 - -
その他  (注1)47 (注2)0 (注3)7
RIセンター - 0 2
アニマルセンター - 1 1
分子腫瘍学センター - - 1
学会 - - 13
利用登録者総数 21,936 336 1,030

注1:研究生、大学院研究生、大学院研究留学生、交換留学生、外国人留学生、外国人研究生、科目等履修生
注2:外国人研究員、研修員
注3:外国人研究員、研修員、総合研究所


1.情報ネットワーク関連

  1. 学内ネットワークへの端末接続状況(2001/02/20現在)
     
       
  2. 学外接続ネットワークの稼動状況

    グラフ(A)、(B)、(C)は月間平均のトラフィック量(1日平均)を示したものである。
    学外接続回線は、2000年8月以降学外接続回線をSINET1.5Mbps+OCN1.5Mbpsから
    SINET4.5Mbps+OCN1.5Mbpsへと増強した。

    (A)SINET側接続(4.5Mbps:576k) 2000/8 -> 2001/2

    緑:学外→学内 青:学外←学内

    (B)OCN側接続(1.5Mbps:192k) 2000/8 -> 2001/2

    緑:学外→学内 青:学外←学内

    (C)全学外接続(A)+(B) (6Mbps:768k) 2000/8 -> 2001/2

    緑:学外←学内 青:学外→学内
     
  3. 学内基幹ネットワークの稼動状況

    グラフ(あ)、(い)、(う)は学内の各セクションからの月間トラフィック量(1日平均)を
    示したものである。

    (あ)文系セクション 2000/8 -> 2001/2

    緑:文系セクション→その他 青:文系セクション←その他

    (い)理工系セクション 2000/8 -> 2001/2

    緑:理工系セクション→その他 青:理工系セクション←その他

    (う)医病系セクション 2000/8 -> 2001/2

    緑:医病系セクション→その他 青:医病系セクション←その他
     
  4. リモートアクセス回線の稼動状況
     

    ★回線の稼動状況

    グラフ(A)はPPP回線の月間平均アクセス量(1日平均)を、グラフ(B)は日中の
    アクセス量(5分平均)を示したものである。

    (A)PPP回線(2000/9 より46回線) 2000/1 -> 2001/2

    緑:回線接続数

    (B)日中の接続状況(5分平均) 2001/2/17 -> 2001/2/19

    緑:回線接続数

    さらに利用者の利用回線種別をみるために同時間帯のデジタル回線(INS)とアナログ
    回線の占有状況をグラフに示す.このグラフの結果よりも,PPP利用者の多くが従来の
    アナログ回線を利用してインターネットへアクセスしていることがわかる.

    (C)デジタル回線(INS回線)による接続数


    (D)アナログ回線による接続数


    ★利用者の内訳

    PPPの利用者層を知るために2001/1の実利用者の内訳をまとめてみる.

    実利用者層の内訳(2001/01)
      学部生 大学院生 教職員 事務職員
    実利用者数(人) 715 85 169 11 980
     1年生(00) 57 38 - - -
     2年生(99) 98 44 - - -
     3年生(98) 278 1 - - -
     4年生(97) 239 2 - - -
     5年生以上 43 - - - -
    アクセス回数 22,424 3,027 6,470 186 32,107

     

2.情報処理システム関連

  1. 高速演算サーバの利用状況

    (あ)全般的な利用状況(2000/10-12)

      (い)バッチ処理の利用状況(2000/10-12)

     
  2. ファイルシステムの利用状況

    2001年1月現在の各ユーザに割り当てているWindows&UNIX系ホームディレクトリの
    ディスク使用容量をまとめた。

       
    容量別の利用状況(2001/1現在)
    ディスク使用量(MB) 利用者数(人) 備考
    0 10,067 システム未利用者数
    0〜0.2 2 システム利用者数
    計13,446人(57.4%)

    ディスク使用量計
    約51GB
    0.2〜1 4,034
    1〜5 6,844
    5〜10 1,484
    10〜20 978
    20〜50 65
    50〜100 25
    100〜300 14
    注:メール受信領域は除く

3.情報処理教育システム関連

  1. 情報処理教育システム概要


     
  2. 情報処理教育システムの利用状況
     
    ★Windows系システムの利用者数(2000/10-12)
     

    表(あ)は2000/10-12のWindows系端末のログイン記録に基づき利用状況を
    学部別にまとめたものである。


    表(あ)
      人文学部 法学部 経済学部 商学部 理学部 工学部 医学部 薬学部 スポーツ
    科学部
    商学部
    二部
    その他 全学
    学部生の実利用者数(人) 1,068 1,729 2,347 2,298 709 1,895 211 301 277 348 19 11,202
     登録者数に対する割合(%) 58 44 62 59 62 56 48 37 22 35 - 50
    大学院生の実利用者数(人) 37 16 26 21 30 41 0 1 11 - - 183
     登録者数に対する割合(%) - - - - - - - - - - - 29
    教員の実利用者数(人) - - - - - - - - - - - 93
     登録者数に対する割合(%) - - - - - - - - - - - 27

    表(い)は2000/10-12のWindows系端末のログイン記録に基づき,利用状況を学年別にまとめたものである.

    表(い)
      学部生 大学院生 教員
    総利用者数(人) 11,202 183 93
     1年生(00) 3,007 111 -
     2年生(99) 2,954 65 -
     3年生(98) 3,112 6 -
     4年生(97) 1,876 1 -
     5年生以上 253 - -

     
  3. 講義による情報処理関連施設の利用状況

    ★情報処理関連科目開講状況

    表(A)は平成12年度にセンター施設を利用して開講された情報処理関連科目数を学部別にまとめたものである。

    科目については、その内容により次の4カテゴリに分類しています。

    科目数は半期科目を1としてカウントしています(通年科目は2としてカウント)。
    また、シラバス上では学部専門科目に含まれるものも講義内容により、情報基礎科目として取り扱っています。

    表(A)
      共通科目
    (注2)
    人文学部 法学部 経済学部 商学部 理学部 工学部 医学部 薬学部 スポーツ
    科学部
    商学部
    二部
    学部基礎 29 2 0 39 43 3 8 1 0 0 2 131
    学部専門 0 8 0 45 4 18 34 1 9 0 4 123
    大学院基礎 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    大学院専門 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
    29 10 0 84 47 21 42 2 9 0 10 総計254
    注1:集中講義、ゼミ等の一時利用は含んでいません。
    注2:基礎的情報学

    ★講義による実習室占有状況

    表(B)は、平成12年度の実習室の講義利用状況をまとめたものである。

    表(B)
    実習室名 利用科目数 教室稼働率
    実習室A 20 20/50=40% 計254科目
    自習室B 37 37/50=74%
    実習室C 30 30/50=60%
    実習室D 25 25/50=50%
    実習室E 35 35/50=70%
    実習室F(注1) 3 3/25=12%
    マルチメディアA 51 51/74=69%
    マルチメディアB 35 35/50=70%
    マルチメディアC 18 18/74=24%
    注1:後期分のみ


    開講科目数は、半期利用科目を1とカウントしている。
    教室稼働率は以下の開講可能科目数で利用科目数を割ったものである。
    昼間 5時限×5曜日×2(前・後期)=50科目
    二部 2時限×6曜日×2(前・後期)=24科目
    なお、マルチメディアA、Cのみは昼間と二部の利用があるため74科目となる。


     
  4. 情報処理関連実習室の稼動状況

    ★講義期間中の利用状況の一例

    表(A)は2000/10/23から2000/1026までの1週間において文系センター系の実習室
    (A,B,C,D,E,F)とA棟マルチメディア教室(A,B,C)のWindows端末へのログイン人数
    (延べ数)をまとめたものである。

    表(A)
    場所と時間 10/23(月) 10/24(火) 10/25(水) 10/26(木) 10/27(金) 10/28(土) 10/29(日) 小計
    9:00〜17:00 文系センター実習室
    利用者数(人)
    1,781 2,016 3,115 4,226 3,278 842 - 15,258
    A棟実習室
    利用者数(人)
    803 731 1,175 1,610 1,416 1,302 322 7,359
    17:00〜22:00 文系センター実習室
    利用者数(人)
    339 396 844 846 516 228 - 3,169
    A棟実習室
    利用者数(人)
    356 322 858 830 1,316 514 222 4,418
    小計 3,279 3,465 5,992 7,512 6,526 2,886 544 総計 30,204


    ★講義期間中外の利用状況の一例

    グラフ(あ)、(い)、(う)、(え)は、春休み期間中である2001/2/12から2001/2/18までの
    次の2実習室における端末稼動状況を示したものである(いずれも建物の入り口から一番
    近い教室です)。
     

    (あ)マルチメディア教室B 日平均 (最大64台) 2001/2/12->2001/2/18

    緑:電源ONのPC台数

    (い)マルチメディア教室B 週平均 (最大64台) 2001年第3週〜第7週

    緑:電源ONのPC台数

    (う)実習室B 日平均 (最大64台) 2001/2/12->2001/2/18

    緑:電源ONのPC台数
    注:水曜日のピークはメンテナンス作業によるもの

    (え)実習室B 週平均 (最大64台) 2001年第3週〜第7週

    緑:電源ONのPC台数
    注:第4週のピークはメンテナンス作業によるもの

     
  5. 各学部オープン端末室

    以下の各グラフは各学部に設置しているオープン端末室の2001年第3週〜第7週に
    かけての週平均稼動状況(2時間平均)を示したものである。 

    文系ゼミ棟オープン端末室(最大20台)

    緑:電源ONのPC台数

    理学部オープン端末室(最大10台)

    緑:電源ONのPC台数

    薬学部オープン端末室(最大10台)

    緑:電源ONのPC台数

    工学部オープン端末室(最大10台)

    緑:電源ONのPC台数

    医学部オープン端末室(最大10台)

    緑:電源ONのPC台数

    スポーツ科学部オープン端末室(最大10台)

    緑:電源ONのPC台数

:このページへのアクセス数 since 2001/02/21

本ホームページついてのお問い合わせは、mail@ipc.fukuoka-u.ac.jp までどうぞ。