Column 情報の糧

このコラムは、当センター委員をはじめとする学内各方面の方々に、情報に関連するいろいろな話題を自由に書いていただいているものです。

2000年度2001年度2002年度2003年度2004年度2005年度2006年度2007年度2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度2013年度2014年度2015年度2016年度2017年度

 

2013年度
3月  電子カルテ導入の功罪
 私は耳鼻咽喉科の医師である。医師と言っても医療行為だけでよい時代でなくなり、PCは不可欠となっている。最近は電子カルテを使うようになっている。最近の・・・続きを見る>>
 医学部 中川 尚志
1月 「がっつりネットサーフィンした後」と「がっつり読書した後」
 このコラムには過去に2回ほど寄稿をさせて頂いているが、これまでのITにまつわる職や仕事とは少し方向性を変え、今回はスマホ・タブレットの用い方、特に・・・続きを見る>>
商学部 太宰 潮
12月 便利さの中の不便さ
 日本の電子書籍元年と呼ばれる2010年から数年が経過したが、残念ながら個人的にはあまり活用できていない。書籍リーダーや電子書籍ストアが増え始め、・・・続きを見る>>
総合情報処理センター研究開発室 奥村 勝
11月 情報幾何の講座を受講して
 先日10月7日からの一週間、ノーベル賞の各賞が発表されました。私がその一端に携わっている統計学を直接の対象としたノーベル賞はありません。しかし、もしノーベル統計学賞があれば・・・続きを見る>>
経済学部 鍵原 理人
10月 変わるものと、変わらないもの
 この夏公開されたスタジオジブリの作品「風立ちぬ」を観た学生さんは多いのではないでしょうか。今回は、私が作品中のある場面を見た時に頭をよぎったことを皆さんに・・・続きを見る>>
工学部 畑田 和良
9月 想像の範囲外
 1970年代、科学忍者隊ガッチャマンというアニメを見ていた。世界征服を企む秘密結社ギャラクターと戦う5人の少年少女からなる科学忍者隊の活躍を描いたSFアニメであり、・・・続きを見る>>
理学部 藤木 淳
7月 オノマトペの話
 先日、NHKの『クローズアップ現代』という番組でオノマトペ(擬声語・擬態語)のことを取り上げていた。ご覧になった方もいるのではないだろうか。最近、・・・続きを見る>>
人文学部 古賀 恵介
6月 インターネットの利用の「作法」
 私は1996年に大学に入学した。その当時、インターネットなるものの存在すら知らなかった。その後、友人からインターネットの存在を教えてもらい、・・・続きを見る>>
法学部 守谷 賢輔
5月 Google Glassは普及するか
 Googleは今、Google Glassというプロジェクトを進めています。Google Glassというのは、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)方式のウェアラブルコンピュータ(身につけて使うコンピュータ)で、・・・続きを見る>>
薬学部 松永 和久
4月 SNS(Social Networking Service)の動向
 先日インターネット情報から「インターネット関連サービスを提供するセレージャテクノロジーによると「Facebook」についてアジア全体の利用者数が減少し、・・・続きを見る>>
スポーツ科学部 田場 昭一郎